logo

第40回 日田おおやま梅まつり

menu

梅の香りに誘われて

いよいよ2月16日(日)より『第40回 日田おおやま梅まつり』が開催となります。

メイン会場となるのは日田市大山町の「おおくぼ台梅園」と「ふるや台梅園」。開催期間中は梅まつり会場はもちろんのこと、大山町のそこかしこで梅の香りと可憐な彩りを楽しむことができます。毎年この時期になると梅の開花状況にヤキモキすることもありますが、今年は暖冬の影響か会場の梅のほうもも準備万全。令和最初となるおおやま梅まつり会場はすでに梅の香りに包まれています。

 

梅越しに見える響渓谷の絶景も

期間中にはさまざまなイベントも企画されています。まずは「梅まつりフォトコンテスト」。こちらは会場を埋め尽くす梅を素材にするもよし、周囲の自然豊かなコントラストをフレームに収めるもよし。例年、応募作品による作品展(於:大山公民館)も行われ、毎回バラエティ豊かな作品が展示会場を彩ります。コンテスト入賞作品には地元大山の特産品がプレゼントされるとか!(応募用紙は日田市ウェブサイトからダウンロード可能です)

ふたつの会場のうち「おおくぼ台梅園」では3月1日(日)にメインイベント(10:00〜15:00)が行われる予定です。梅まつりに華をそえる「梅娘(うめむすめ)」の認証式や撮影会、地元の高校生茶道部による「野点(のだて)」、豊年祈願祭などなど盛りだくさん。

「ふるや台梅園」では3月8日(日)11時より「お楽しみ抽選会」や緑化木の無料配布などが行われる予定とのこと。両会場ともにアトラクションとして小学生や中学生、高校吹奏楽部などによる演奏会も予定されています。もちろん両会場ともに食事の出店もありますので景色と香りを楽しんだ後はお腹も満たして楽しい1日を過ごしてくださいね。

 

道の駅でも梅まつり

ふたつの会場以外でも期間中にはイベントが目白押し。3月7日・8日(土・日)には道の駅「水辺の郷おおやま」でも梅まつりを開催。こちらの会場では甘酒のふるまいやこの日限定の出店、餅まきや岳滅鬼太鼓のアトラクションでお迎えします。梅まつり期間中は道の駅にて昨年の梅まつりフォトコンテスト作品展示も行われるそうですので、お立ちよりの際に覗いてみてはいかがでしょうか。

期間中はほんのり香る梅に誘われて大山町の旅と春を満喫していただきたいもの。ゆっくり気分でのんびり歩くのがおすすめです。散策にはもってこいのお天気を選んで「梅の里おおやま」にお越しください!

日田おおやま梅まつり会場

開催期間:令和2年2月16日(日)~3月15日(日)
会場:おおくぼ台梅園(大分県日田市大山町西大山)/ふるや台梅園(大分県日田市大山町東大山)
主催:大山まつり実行委員会/協賛:株式会社おおやま夢工房
お問い合わせ:0973-52-3101(日田市大山振興局)

おすすめ記事